医学部を目指す
医学部予備校へ通うことを決意
医学部予備校へ通って

医学部予備校へ通うことを決意

それはそれとして、私は自分が本当に目指す道を進むべきだと確信しているので、国立の大学に通うために医学部予備校 に通うおうと決心しました。 医学部予備校の学費については私が今まで貯めてきたアルバイト代で支払おうと考えていたのですが、両親は出してくれるといいます。 恩返しをする意味でもきちんとした医学部予備校に通い、国立大受験に向けて本格的に勉強をしていきたいのです。

そのためには色々な医学部予備校を比較、検討することが大切だと感じたので、インターネットを使ってさまざまな情報を集めることにしました。 自宅からほんの側にも医学部予備校はあったのですが、自転車で行ける範囲のところにもあって、そちらは比較した限りでは評判がいいんですよね。 生徒さん、保護者の方といった目線でレビューされているので参考にもなったし、不安を解消するのにはもってこいの材料でした。 最後まで比較してどちらにするのか迷いましたが、自分が納得できるところに通う方がいいという両親の鶴の一声で評判のよい医学部予備校に通うことが決まったのです。